検索
  • Hyogo Paris

兵庫県ゆかりの芸術家 小川貴一郎さんの個展・ライブペインティング

更新日:9月29日


 西宮市にアトリエを持ち、神戸ファッション美術館等でも個展を開催している兵庫県ゆかりの現代アーティストの小川貴一郎さんが、パリのアトリエ兼自宅で初めて個展及びライブペインティングを開催するとのことで、お邪魔してきました。


 小川さんは、2020年11月に才能ビザを取得しパリに移住し、現在パリで活動されています。FENDIとのコラボレーション作品など、多彩な制作活動をされており、今後のさらなる活躍が期待されるアーティストです。


 小川さんの作品は、絵の具を使わずに、ペンキを用いるのが特徴で、油彩とも一味違う発色・艶のある作品です。










          



 約15分間のライブペインティングは、音響も使用した独特の雰囲気の中、その場で1枚の絵を描き上げました。

 作品制作中のエネルギーと集中力が感じられる非常に濃密な時間で、完成品だけを見るのと比べて、作品への印象もまた違うものになります。


 小川さんは作品完成後に、「この作品は、この場所にいる皆さんとこの場の空気でできた一度限りのもの。明日以降に見る人は、今日この場にいる人とはまた違う感じ方をすると思う。」とライブペインティングならではの空気感を語られました。


制作中の様子

完成した作品

257回の閲覧0件のコメント