検索
  • Hyogo Paris

書道家和田彩さんのオンライン授業を開催しました



 姫路市の白鷺小中学校と交流のある、ルシ・オブラック中学校で、兵庫県の書道家 和田彩さんのオンラインでの書道教室を開催しました。


 授業は、漢字・ひらがな・カタカナの成り立ちの説明や、和田さんの多彩な書道活動を紹介した後、今年の干支の「虎・とら・トラ」の字を使って、2022年のカレンダーを作成するワークショップを行いました。

 フランスにも干支の12支がありますが、ウサギ年の代わりに猫年があり、文化の違いがとても面白いです。

 

 生徒は、下書きの紙に何度も字を練習したり、着色をしたりと、皆真剣に自分の作品制作に取り組んでいました。先生も、「こんなに静かな授業は初めて!」と仰っていたくらいです。

 途中、画面を通して、和田さんに作品へのアドバイスをもらうなど、オンラインならではの交流もありました。

 甲骨文字の虎の字に挑戦した生徒もおり、生徒が楽しんで日本の書道文化について学ぶことのできた素晴らしい機会となりました。







閲覧数:66回0件のコメント